いつも cawaii Art をご愛顧賜りましてありがとうございます。

現在、神戸市に新しく店舗のオープンを予定しております。併せましてウェブサイトもリニューアル準備中でございます。
それに伴い、オンラインショップ上での商品の販売を一時中止いたしております。

新店舗オープンやウェブサイトの公開についてのお知らせは、従来のfacebookページにてお知らせいたします。
あらかじめご了承くださいますようご協力をお願い申し上げます。



 

レースそれは身に着ける事の出来る芸術

 


 

こんにちは。 Artコンセプター碩です。

今回は私も大好きな「レース」のお話です。

みなさんはどんなレースがお好きでしょうか?



 



 

ナチュラルな可愛さの「コットンレース」

 





 

繊細な雰囲気を持つ「ボビンレース」

 





 

ブレードでモチーフを描く「バテンレース」

 


 





 

その中でも特に人気があるのは、

「アンティークレース」

でしょうか。

かつて、糸の宝石 と呼ばれ、富の象徴であったそうです。貴族たちの洋服を飾るために作られる手仕事レースは、一日かけてもほんのわずかしか作り出せないほど、手間がかかったそうです。産業革命後、手仕事でのレースは次第になくなっていくのですが、そんな、想いと手間がかかるレースたちだからこそ、長い時を超えてずっと、伝えられてきたのだなと思えます。

そんな、アンティークレース。 作品に使う時は、ひとかけらでさえも愛おしいと感じ、そっと、丁寧に手で縫いつけます。

もし、その作品が誰かの手から旅立つ時も、アンティークレースだけとっておいてくれたら…。そう思うのです。

 






 

長い時を生きてきたもの、そのオーラを放つもの。 どうか、大切にして頂きたいなと思います。

是非、「レース」を取り入れた着こなし、始めてみて下さい。

最後まで、お読み頂きありがとうございました。




Art コンセプター 碩 文香 (せき ふみか)